7月 262010
 

「やせ我慢」という言葉を知っていますか?

故柳家こさん師匠が演じる落語のネタのような人物が、昔は普通にまわりにいたような気がするのですが、最近はまったく見かけないような気がします。

「武士は食わねど高楊枝」という言葉も個人的には日本人の気位のたかさを象徴しているようで昔から好きな言葉の一つでしたが(実際は気位ばかり高くて生活能力のない武士を揶揄した言い方だと思われます)、近頃は知らない方のほうが多いようです。

毎日見る光景の一つに電車の席取り競争があります。老いも若きも先を争い人を押しのけてでも座ろうとしています。私自身は若くもなく膝の調子も悪いので、できたら座りたいと思っている人間ですが、日常、私は座りたくありませんというポーズを演じ続けております。

単にへそ曲がりの性格なだけと言われるかも知れませんが、暑い時には暑くない素振りをする、熱い風呂にも熱くない顔をして我慢して入るような偏屈な日本人がもっと増えてもいいとひそかに思い続けている「アラ・還」おじさんの独り言です。

横浜総合会計 役員D

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama