11月 252015
 

これは、帰宅途中のバスの中で、印象に残った話です。

いつものバスに乗り込むと(乗車口=真中)、まだ席は全体的に半分くらい空いていて、私は荷物が両手いっぱいだったので、少しスペースに余裕のある一番後ろの席に座りました。

発車間際になるにつれ次々と人が乗り込んできました。

そして、満席になり、もう座る席はどこもありません。

発車時刻もまもなくとなり、運転手さんがエンジンをかけはじめました。

そこへ、少しお年を召した女性の方が、待ってと言わんばかりに一生懸命に走ってきてなんとか乗り込みました。間に合ってホッとしたという感じで息をきらしながら、パスモをかざした後、まずは後方を見回し(どこも空いてないなという感じで)、あきらめて真ん中あたりで手すりにつかまり立っていました。

すぐさま譲ってあげようと思ったものの、目も合わないし、距離があって、どうやって声かけようかと躊躇しているうちに、私の一列前に座っていた60歳前後の男性の方が、スッと立ち上がり、その女性の近くに行って、「お母さん、後ろ空いているよ。」と声をかけました。

女性は、驚いて振り向いているうちに、男性は、サッと前方の人の間に紛れていきました・・。横顔が少し照れ臭そうにみえたけど・・・。女性は嬉しそうな表情でその席に座りました。

この一部始終を見て、この男性のさりげないやり取り、さすが年の功、
こういう席の譲り方があったのかと思わぬところで感心しました。

そして私はこの位のご年配の方が席を譲っているのをはじめてみました。
席を譲るのは、若い人がすることだとは思っていないところもすばらしい。

なんでもないようだけど、印象に残ったのでした。

総務部T

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

11月 182015
 

銀杏(いちょう)の色づく季節ですね。

誰しも子供の頃は嫌いだったのに、気付けば好物
というものがあるのではないでしょうか。

私にとって銀杏(ぎんなん)はそうした一品。
独特の臭いと苦み、ふにゃりとした噛み心地が嫌いで、
だから茶碗蒸やがんもどきも苦手でした。

それが今では、あのつやつやとした一粒が入ってないと、
物足りなくて仕方ありません。

茹でて、もしくは炒って、お塩をふる。
これだけで最高のおつまみ。お酒がすすみます。

さて、つい食欲のことばかり書きましたが、

春の新緑、秋の黄葉、黄と緑のコントラスト、
銀杏(いちょう)と季節を楽しむのも大好きです。

そんな銀杏(いちょう・ぎんなん)を五感で満喫する、
いまの時期におすすめの方法は、なんといってもランニングです。

自然を楽しむのになぜ走る?と思われるかもしれませんが、
血の巡りがよくなることで脳の働きがよくなるせいか、
ランニング中は普段より五感が研ぎ澄まされる気がします。

そのためか、走りながらであってもくっきりと、草木や花の輪郭や色、
匂いや葉擦れの音などが分かります。

そしてそこに銀杏(いちょう)並木があれば、

黄葉の美と落葉を踏む感触・音、銀杏(ぎんなん)のあの匂い

なんだかどっぷりと秋なので、
是非体感していただきたい思います。

総務部K

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

11月 092015
 

皆さんは蓋女(ふたじょ)ってご存知ですか?

「マンホールの蓋の写真を撮る女子」の事で、マンホール女子という呼び方もあります。

最近この蓋女がじわじわと増えてきているそうです。

魅力は、やはり地域ごとに特色あるデザイン。ちなみにデザインマンホールの発祥は那覇市でお魚(ガーラ)のモチーフで3重の円が描かれています。

マンホールファンが集う「マンホールナイト」の開催や、マンホール探訪ビジュアルブックもでています。

お金をかけないで始められる手軽さ、日本各地の写真を撮ってコレクションするというのも楽しみです。

カラーマンホールブログ

カラーマンホール



 

マンホール写真を撮るのは初めて初めてだったので、周りの人が気になってかなり恥ずかしかったのですが・・・撮ってきました。

 

 

そういえば、静岡県にいた時のアルバイト先(下水道関係の会社)で、展示されていたカラーマンホールを見た事がありました。下水道の蓋なのに水色で富士山が描かれており意外にも、とても綺麗で驚いたのを思い出しました。

カラーマンホールは人がたくさん集まるところに多いそうです。

旅行先で意外と面白いデザインに出会ったりする事もあるので皆さんも探してみてはどうでしょうか?

(下ばかり見ていると危ないので気を付けて下さい)

 

総務課 K
横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama
 

11月 042015
 

最近の健康ブームの一環で、巷ではヨガが流行っています。
先日も桜木町のパシフィコ横浜にてヨガフェスタ「Yogafest Yokohama 2015」が開催されていました。

ヨガと聞くと女性が殆どで男性はあまりいないイメージかと思いますが、3割程は男性がいたらしいです。

私も男性ですが、1週間に1,2回ほどはホットヨガに行ってヨガをやっています。

そもそもヨガをやると何がよいの?どんな効果があるの?とよく聞かれます。
ヨガの効果としていわれているのは、、

1. ヨガで体が絞れる
2. ヨガで体の歪みを調整できる
3. デトックスで体質改善
4. 精神的に安定、ストレス解消
5. ホルモンバランスが整える
6. 脳が活性化し、集中力が増す

などなどいいこと尽くしです。
私が一番効果として感じるのは、デトックスで体質改善です。
デトックスとは、体内に溜まった毒物を排出することです。簡単にいうと「解毒」です。
断食(ファスティング)もデトックスで有名です。

私はアルコールを摂取した後は早いうちに、ヨガに行って、汗と一緒に解毒しています。。
また、最近は1年に1回程度、ファスティングでしっかり解毒しています。

是非機会がありましたら、ヨガ、ファスティングを試してみてください。
(ファスティングをやる際は、単純に「食べない」だけでは大変危険です。専門家等で知識をつけてから行ってください。)

監査部 K

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

10月 262015
 

最近、義父が交通事故に合ってしまいました。

自転車で夕食の材料を購入しに出かけて帰って来ませんでした。

病院から電話が有り、義父が救急車で運ばれた事を言われました。

状況も分かりませんが、至急病院に来てくださいとの事で、義母や、兄達と病院に駆けつけました。

命は助かりましたが、脳の一部に血の塊ができ、右の鎖骨骨折、右肘の粉砕骨折、右の肋骨2本骨折しており、右側が車と衝突したようでした。

 

そんな中で義母がつぶやきました。

 

「お父さんは、生命保険や医療保険等の契約が70歳で切れたままで、その後何も加入していないわ!」と言われました。

皆で、何で全国共済や県民共済にでも加入していなかったのか、生命保険等も少し年齢的に保険料が高くなるが、更新しなかったのか。

今となっては、自分は仕事でお客様には保険の話をしますが、親戚関係には保険の話を余りした事が無かったのが、とても残念でした。

 

今回の交通事故を通じて、生命保険や医療保険、傷害保険等の大切さを改めて感じました。

何時、何処で、自分が交通事故や不運なケガに巻き込まれるか分かりませんが、最低限の保障と、入院給付や手術給付金等が出るように、今一度保険の加入の有無や特約の見直し、満期保険の満期後は如何にするのか考える事が大事です。

また今度考えるだと、遅くなりますので早め早めの加入を考えて行きたいと思いました。

 

義父は、まだ入院中です。早く治ってください。

次は、通院治療でリハビリが待っています。

 

監査部 H

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama
 

 

 

10月 192015
 

秋の良い季節になってまいりました。

9月のシルバーウィークの初日に横浜市にある長男が通う小学校の運動会がありました。

息子は6年生ということもあり、100M走、騎馬戦と競技を終えるごとに「大きくなったなぁ」と感慨深くなりました。

最後の遊戯である横浜市歌とソーラン節は毎年見ごたえがありますが、子供が一生懸命踊っている姿をみて夫婦で涙してしまいました。

小学校最後の姿を目に焼きつけ中学校へ進学してしまうという思いが大きくなりました。

 

10月10日には幼稚園の運動会があり、今度は運動会用具係だったため、ほとんど子供の姿が見られない中、親子遊戯で一緒に踊ることができて、息子はご満悦の様子でした。

毎日仕事で忙しい私にとって子供と深く関われる行事となりました。

 

10月15日には、長男が鎌倉の由比ガ浜の砂浜クリーン活動(砂浜清掃)に出かけました。

学校行事として環境問題に取り組む点がいいですね。次男は横浜臨港パークに遠足にでかけました。

子供達の秋の行事も終わり、やっと一段落できる今日この頃です。

 

夏の疲れと気候の変化で風邪をひかれている方々が多いようですが、冬に入る前に健康な体作りを心がけ風邪をひかないようこれから忙しくなる時期に備えていきたいと思っています。

 

そんな中、事務所通信表紙(11月号)の紅葉を見て癒される今日この頃です。

 

監査部 Y

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama
 

10月 072015
 

今年の3月末に引越しし、6月に妻が第2子を出産で、色々と時間に追われあっという間に半年が過ぎました。
やっと生活のサイクルに慣れてきたところで、引越しの入居説明会の際、住まいの給付金についての話があったのを思い出しました。
皆さん、住宅ローン控除については良くご存知かと思いますが住まいの給付金については知らない方も多いかと思います。
住まいの給付金は平成26年4月からの消費税引き上げによる住宅取得者の負担を緩和する制度で収入に応じて最大30万円受け取れます。
給付金についての主な要件は下記の通りです。

http://sumai-kyufu.jp/outline/sumaikyufu/index.html

申請期限は、原則住宅の引渡から1年以内で約1,2カ月で支給されるそうですので要件に該当される方は

忘れずに申請していただければと思います。

住まいの給付金のホームページで給付金がいくらもらえるかシュミュレーションができるのでうちも計算

してみようと思います。

 

監査部K.I

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

10月 022015
 

2016東京マラソンの抽選が9月16日に行われました。今年は一般枠の定員27,370人に対して308,810人のエントリーがあり、過去最高の抽選倍率11.3倍となりました。

ドキドキしながら抽選結果のメールをチェックしましたが、、。

 

近年は、平成27年からフルマラソンに変わった横浜や今年から始まるさいたま、京都、神戸、福岡等大都市マラソンが多く開催されるようになりました。

ところが、各地の大会は東京や横浜マラソンのように抽選であったり、湘南マラソンのように、エントリー受付開始から1時間もたたないうちに定員に達したりしてなかなか走る機会に恵まれない、なんて状況になってきています。

 

案の定、東京マラソンは落選でした。

地元横浜マラソンの抽選結果が10月22日に発表になります。当選しているといいのですが、..。

 

監査部 K
横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

10月 012015
 

今年も早いもので今日から10月。残暑も例年よりは厳しくなく比較的過ごしやすい毎日が続きますね。

我々、会計事務所の仕事は年末が近づくにつれこれから徐々に慌ただしくなっていきますが、今回はざっと一年間の業務の流れをご紹介します。

ご存知のように2月~3月は個人の確定申告業務で事務所全員フル稼働です。提出期間も短く業務が集中するため一年間で最も忙しい時期です。

4月~5月は3月決算法人の確定申告業務です。一般的に会社の決算と言うと3月と思われる方も多いと思いますが、実は決算期は会社が自由に設定することができ、我々の事務所でも1月から12月まで各月に決算を行うクライアントさんがいらっしゃいます。

ただ、やはり3月決算法人は依然として多いので個人の確定申告時期についで、慌ただしくなります。

6月から今ぐらいの時期までは比較的集中する業務もなく穏やかな日が続きます。

夏休みも比較的取り易く年明けからの疲れをここで癒します。

そして12月~1月にかけて年末調整・法定調書・償却資産税の申告からの個人の確定申告と怒涛のような毎日が始まります。

ざっとこんな感じで1年が過ぎて行きますが、歳をとるにつれてどんどんサイクルが早くなっているのは気のせいでしょうか(笑)

会計事務所業務の詳細は当事務所HPにも掲載されておりますので是非ご覧ください。

 

S.K

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

9月 282015
 

スマートフォンの普及が進み、街中でもガラケー(ガラパゴス携帯:日本独自の進化を遂げたこれまでの携帯電話)を使っている人を見かける機会がめっきり減りました。

私もここ数年iPhoneを使用していますが、プライベートはもちろんのこと、仕事でも税額計算のアプリを使ったり、お客様のところで税務上のちょっとした疑問点が出た時にインターネットで調べたりすることができますので、大変重宝しております。

日本でのiPhoneの人気は諸外国に比べても非常に高く、海外でのシェアが15%なのに対して、日本では45%に達しているそうです。

女子高生の間でもiPhoneじゃないとちょっと恥ずかしい、という風潮があるとかないとか…。

 

そんな中、9月25日に新型のiPhone6sとiPhone6sPlusが発売になりました。

今回のモデルチェンジは過去最大との評判ですが、具体的な変更点を簡単にまとめると

・新機能3Dタッチ(画面をタッチした際の圧力を感知)

・12メガピクセルのメインカメラ

・5メガピクセルのインカメラ(自撮り用カメラ)

・4K動画撮影

・新機能LivePhoto(静止画と同時に前後数秒間の動画を撮影)

・アップグレードされた指紋センサー

・新型A9プロセッサ

また非公式な情報ではありますが、メモリがこれまでの1GBから2GBに倍増されたり、これまでよりも水没に強くなった(コネクタ回りの内部をシリコンで覆ってある)、という改良も施されているようです。

 

実は私もiPhone6sを早速購入してしまいました。まだ数日しか使っていませんが、今まで使っていたiPhone5sよりも処理スピードがかなり速くなっているのを感じます。特に指紋認証のスピードは圧倒的で、ホームボタンを押すことで一瞬で認証されるので、非常に快適です。

また、バッテリーの消費も改善されていて、これまでより充電の頻度が少なくて済みそうです。

3Dタッチが搭載されたことで様々な操作が可能になっていて、これも使いこなせば便利な機能だと思います。

 

新しいiPhone、購入されてない方も、店頭などで最新テクノロジーに触れてみてはいかがでしょうか。

 

監査部 田中

 

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama