2月 102011
 

最近TVで今流行りの人気ユニットがカバーして歌っている“バレンタイン・キッス♪”がよく流れています。

それでこの曲懐かしいなって思って・・・。

当時リアルタイムでしょっちゅう聴いていて、バレンタインといったら“バレンタイン・キッス♪”の曲がまず連想されるくらい私の中ではこの曲に強烈な印象があります。

私にとってバレンタインデーはあまり特別な記憶はないけれど、この曲をきっかけにちょっと思い出して、過去をさかのぼってみたいと思います。

私がはじめてバレンタインデーの存在を知ったのは、まだまだ初々しい小学6年生の時でした。

まだ子供の私は学校が終わってからカバンをおいて、友達ととりあえず近所の相鉄ローゼン(笑)にいき、お菓子売り場の前でチョコをあれこれ選んでいたような記憶があります。

同級生の男の子達も相鉄ローゼンに偵察にきていて悪戯な顔で見てるみたいな・・・・、そんな小学生には良くありそうな光景を思い出します。

でも現実は当日にチョコを渡して告白する勇気などとてもなく・・・、絶対にムリと思ったので買わなかったのか?それとも買ったけど自分で食べてしまったか?(・・確か後者、)あまり昔すぎてその辺はうろ覚えです。

もうひとつ思い出すのは、十代の頃たった一度だけ、手作りチョコレートならぬ手作りクッキーをつくって渡したことがあります。

クッキーにしたのはみんなと違うことをしたかったから。そして思い切ったのはこのビッグイベントに将来誰にも何もしなかった自分の歴史を作りたくなかったから(笑)。

でもそれを渡した男の子のことを本当に好きだったのか今では疑問です。

しかもこのクッキー、はじめて作っただけに大失敗でした。

なんと砂糖を入れ忘れたんです。焼いてる最中に思い出しましたが時すでに遅し。

ラッピングや見かけはばっちりだったけど、砂糖ぬきか・・・。渡す時「砂糖入れ忘れたんだけど、ジャムかチョコ塗って食べて」なんて言った記憶があるんですけど、、、。

私ってめちゃくちゃですよね。でも作り直す時間はなかったし、だからといって渡せないのも悲しいし、まあ今となっては青春の1ページです。

ところで、バレンタインデーは実はチョコレート会社が儲かる日、儲けるための日なんではないでしょうか?

なんてロマンも何もないですね。

総務部 T

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

2月 032011
 

1月15日(土)大安の日 安産祈願で知られる水天宮へ、お参りに出かけました。

息子の第一子の時にもまいりましたが、今回は第二子誕生の無事を念じ祈願に出かけてまいりました。
いずれも大勢の参拝者で賑わいを見せており、帰りにはお決まりの人形焼きを買って帰りました。

大勢の参拝者で賑わう 水天宮



普段は初詣もすることのない私ですが、水天宮の由来を少しひもといてみました。

日本橋蛎殻町で、安産祈願、子授けで親しまれている東京水天宮ですが、おおよそ七百年前 天御中主大神とともに、安徳天皇、建礼門院、二院の尼がご祭神として祀られているそうです。
もともと福岡県久留米市において、その昔、久留米藩有馬家の屋敷神として祀られていたようで、江戸時代、第九代藩主頼徳公の時、三田は赤羽根の有馬藩上屋敷に分霊され、以来、庶民の信仰を集め、明治5(1871)年、現在の地に移り、全国のみならず海外からも大勢の参拝客で賑わっているようです。

天御中主大神 (あめのみなかぬしのおおかみ)

そもそも遠い昔のこと、誰もその形を知らない宇宙のはじまり。
天と地も渾沌としていた時に、高天原と呼ばれる天のもっとも高い所に現れた神様が、天御中主大神であります。 日本の神々の祖先神であり、水天宮の安産祈願、子授けなどに広大無辺なご神徳をあわされます。

安徳天皇 (あんとくてんのう)

第八十代天皇の高倉天皇と建礼門院の皇子として、治承2(1178)年にお生まれになりました。生後まもなく立太子となり、数え三歳にして第八十一代天皇に即位されました。
祖父、平清盛の死後は、源氏方に追われて各地を転々とし、一時は、福岡太宰府まで落ちのびられました。
寿永4(1185)年、八歳の砌(みぎり)、祖母二位の尼に抱かれ、壇ノ浦の海中にその身を投げられました。

建礼門院 (けんれいもんいん)

父清盛と母時子(二位の尼)の二女としてお生まれになり、御名は平徳子でありました。
十八歳で高倉天皇の中宮となられました。建礼門院とは、安徳天皇を生んでしばらくしてからの院号であります。
壇ノ浦の合戦で、安徳天皇を追って入水されましたが、源氏方に海中から引き上げられました。
京の長楽寺で剃髪した後、余生を大原の寂光院で過ごされ、ひたすら平家一門の菩提を弔い、五十九歳のご生涯を閉じられたといわれます。

二位の尼 (にいのあま)

平清盛の正室で、御名を時子と申されます。
清盛の死後出家し、天皇が授ける高位の位階、従二位に叙せられたので、二位の尼と呼ばれます。孫の安徳天皇と京から西へ逃れ、壇ノ浦にて入水されました。

以上余談ですが・・・・。

監査部S.F

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

2月 022011
 

当事務所の最寄り駅・横浜の中央通路に、昨年末「赤い靴はいてた女の子像」が設置されました。

元々は、市民団体「赤い靴を愛する市民の会」が、1982年にJR横浜駅に寄贈、南口に設置されていたもので、駅の改良工事に伴い1998年に一時撤去されていたものの12年振りのお目見えです。

横浜は、待ち合わせ場所にはなかなかに迷う駅(土地勘のない方とは特に)なので、待望のスポット!と言いたいところですが、通路の柱と柱の間、人の流れの邪魔にならないようにうまく置かれているため、逆に目立ちっぷりが足りないのが、少々残念です。

とはいえ、童謡「赤い靴」をモチーフにしたこの少女像は、膝を抱えて座っている姿がいじらしく、両脇に建てられたガス灯を模した電灯がレトロな感じでなかなか絵になります。

「赤い靴」をモチーフにした少女の像です



「横浜記念」の撮影場所に覚えておくと便利そうです。

横浜駅の工事は、スペインのサグラダ・ファミリアに擬えられるほど。

20年後の将来像を見据えた「エキサイトよこはま22(横浜駅周辺大改造計画)」というのも進められている様ですし、まだまだ終わりそうもありません。

いつか工事のない横浜駅界隈を歩ける日はくるのか?

そんなことを思いつつ、今日も明日も通るのでした。

総務部 K

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

1月 172011
 

お気に入りのベーグル屋があります。

それは、「BAGEL & BAGLE」のベーグルです!!

BAGEL & BAGLE


 種類も豊富で、何よりもちもちした食感がたまりません。

 そのまま食べるのも美味しいですが、

一度オーブンで焼いた方がもちもち感が倍増します!

また、マンスリー限定のベーグルもあるので、要チェックです。

ちなみに1月限定のベーグルは『もち』です。

是非是非一度ご賞味下さい></



監査部 Y

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

1月 132011
 

 年末年始に実家に帰省した際、高校時代の友人と初日の出の参拝に行ってきました。 実家に帰って、大みそかに久しぶりに高校の友人と酒を汲み交わしていた際、「最近初日の出を見てないな」という話になり、急遽酒を早めに切り上げて初日の出の参拝に行くことになりました。実家は神奈川県の秦野市で、近くにある弘法山という標高235mの低い山ですが、そこで初日の出を見ることになりました。 前日の大みそかに酒を飲んでいたのがたたり、6時52分が日の出時間であったにもかか

わらず起きたのが6時30分。
寝坊した私たちは235mの山を走って登る事態になり、ヘトヘトになりながら、ギリギリ日の出時間に山頂につきました。



弘法山からの初日の出です!



 一生懸命の登った甲斐があって日の出は最高にきれいでした!そのあと、弘法山を下っている途中も、雲ひとつない最高の天気で富士山を見ることも出来ました!

元旦に弘法山から望む富士山は日本一!



早起きは良いですね~!

折角

だったので秦野にある出雲大社へ初詣に向かい、参拝後おみくじを引いたのですが大吉でした!

今年はイケます! 『大吉』です!



新年早々幸先の良いスタートを切ることになった私ですが、なんとその6時間後、インフルエンザを発症したというオチのついた新年の報告でした!

監査部 伊藤K1

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

1月 112011
 

年末年始を利用して福岡に帰省してまいりました。

前回に引き続き車で走ること3,000km。
今回は途中寄り道をしたので前回よりもかなり長めになりました。

今回は福岡を通り過ぎ、まず熊本、阿蘇へ行きました。
阿蘇山は、子供は大喜びの大雪で、気温は氷点下5.5度、積雪は何センチだったでしょうか。

観光地のはずなのに我が家を含めて観光客は10人足らず。
阿蘇山は、草千里はどこ?といった感じでした。

次回は阿蘇の壮大な景色を見たいと思いながら車をそろそろ走らせ福岡に向かいました。

大雪の阿蘇山



話はかわりますが、福岡出身の妻にとって博多ラーメンは帰省したら欠かせないもののようで帰省するたび必ず食べに行っています。

何の変哲もないラーメンに見え、290円と横浜では考えられない値段なのに味は絶品。
皆さんも博多に行った際には是非行ってみてください。

博多ラーメン 絶品!です!



で、肝心の福岡の母の病状は、言語障害と左半身の麻痺は変わらずですが少しずつ回復してきているようで、左手、左足にほんの少しですが力が入るようになってきたようでした。

次回の家族そろっての帰省のときには少しでも回復していることを太宰府天満宮で祈り、帰宅の途に着きました。

監査部.K

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

1月 012011
 

発売から1年以上が経過し、搭載しているPCを見かける機会もだいぶ増えてきたWindows7。

WindowsVistaのマイクロソフト社による正式サポートが2012年4月に打ち切りになる前に、早目にWindows7への切り替えを考えている方も多いと思います。

しかし同じWindows7でもいくつものエディションがあり、どれを選んでいいのか分からないという声もよく聞きます。
今回はそんなWindows7のエディションの違いを見ていこうと思います。

現在日本で購入することが出来るエディションはStarter/HomePremium/Professional/Ultimateの4種類。

そのうちStarterはパッケージでの販売はされておらず、ネットブックと呼ばれる小型のノートパソコンに最初からインストールされての提供となっています。Starterは基本的な機能のみを搭載し、ネットブックで軽快に動作するように作られているため、ビジネスでの本格的な利用には向いていません。

HomePremiumは、その名の通り家庭向けに必要な機能を全て含んだエディションで、一般の個人ユーザーや、サーバーを使用しないような小規模オフィスでの利用に向いています。

Professionalには企業での使用に必要なネットワーク関連の機能が搭載されている他、WindowsXPを仮想的に再現する「Windows XP Mode」が搭載されているため、Windows7に対応していない過去のソフトウェアや周辺機器を活用することが出来ます。

Ultimateではデータ暗号化機能や多言語対応機能を搭載しており、より高度なビジネスユーザー向けとなっています。

では、実際に購入する場合、どのエディションが最適なのでしょうか?

WindowsVistaではさらに複雑にエディションが分かれ、それによって搭載されている機能も細かく分かれていましたが、Windows7では上位のエディションは下位の機能は全て含んでいるため、上位のものを購入しておけば間違いがない、と言えます。しかも、現在のパッケージ版の実勢価格ではUltimateの方がProfessionalより安い、という逆転現象が起きていますので、ビジネスで利用する方はUltimateを購入すべきでしょう。ただ、家庭での利用でXP Modeが不要であればHomePremiumで十分かもしれません。

なお、もう一点注意が必要なのが、Windows7の32bit版と64bit版の存在です。自分でインストールする時や、OSが最初からインストールされているパソコンを購入する際にはこのどちらかを選ばなければなりません。

64bit版では大容量のメモリを扱うことができ、CPUの能力をより引き出すことが出来るため、今後の主流になっていくのは確実です。ただし、同時に大量のウィンドウを開いて作業をしたり、グラフィック関係のソフトウェアを利用するのでなければ、体感速度の違いはあまりないようです。

さらに、古い周辺機器やソフトウェアは64bit版に対応していないものもありますので、64bit版を採用するときは事前に確認しておいたほうが良いかも知れません。

監査部 田中

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

12月 282010
 

先日、友達の会社のフットサルチームの助っ人としてとある大会に出場してきました。

聞くところによると150チーム以上が参加して各地で数日間に渡って予選を行うというかなり本格的なものでした。

かくいう私も昔サッカーをかじっていた人間として、また助っ人!?という立場からして気合い入りまくりでした。

そして迎えた予選第一日目、女性陣の黄色い声援を受ける相手チームに対してわがチームは男6人(ちなみにフットサルは5人でやるスポーツです)・・・

もうこうなったら試合でうっぷんを晴らすしかありません。まがいなりにも元経験者を寄せ集めた我がチームは4試合で計16対0という圧勝で予選を勝ち上がりました。

しかし、ある意味場違いな空気を感じたのは私だけではありませんでした(泣)

迎えた予選第二日目。 ここを勝ち上がれば準決勝進出です。

前回の反省を踏まえ黄色い声援を送ってくれる女性陣をなんとかお願いしてのぞみました。

さすがに他の予選を勝ち上がってきたチームが揃っていてレベルはかなりのものでした。

元経験者揃いとはいえ30代なかばの我々6人は体力的にかなりキツイ・・・でもそこは黄色い声援があります。前回よりも2割増しでみんなの動きが鋭い(笑)

しかしそこは持ち前の詰めの甘さを露呈して勝ち点2の差で第2位というビミョーな結果で予選敗退してしまいました。

その翌日筋肉痛で動けなくなったのは言うまでもありません。

でもやっぱりスポーツはいいものです。次回は必ずリベンジします。

S.K

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

12月 202010
 

11月のことですが、12月から家電エコポイントが半減するニュースをテレビ等で盛んにやっていたことに影響され、また、我が家のテレビは10年以上前に購入したものでありいわゆる“地デジ”に対応していなかったこともあり、テレビを購入することにしました。

売り場が非常に混んでいるとのニュースはテレビ等で聞いていたので、それであれば平日の夜9時ころであれば混んでいないだろうと思い、会社の帰りに近くの家電量販店を覘いてみると、夜9時の時点で何と2時間待ち(閉店は夜10時なのに)・・・というわけで、その日は諦めて(自分の目論みの甘さを反省しつつ・・・)帰りました。

結局、11月下旬の別の日に買いに行き、2時間30分ほど待ってようやく購入することができました。

地デジ対応のテレビも買えたし、ポイントも半減する前に買えたし、ひとまず胸をなでおろしたところですが、そこでふと思ったことは、自分は、『エコポイント』の『ポイント』の方ばかりに目を奪われてしまい、『エコ』についてはほとんど考えていなかったということです。

家電エコポイント制度の目的をホームページで調べてみると、『地球温暖化対策、経済の活性化及び地上デジタル対応テレビの普及を図るため・・・』とあります。

最近は、家電エコポイントのみならず、住宅エコポイントやエコカー補助金など『エコ』という言葉が様々な場面で使われています。

地球温暖化対策等の環境問題は社会的な問題となっていますし、これをきっかけに『ポイント』だけでなく『エコ』の問題についてもしっかりと考えていかなければいけないと少し反省しました。

監査部 T

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

12月 062010
 

先日、千葉の小学校時代の友人5人(小学6年から中学2年の仲間 共通点はサッカー部)と、二抜けで麻雀を千葉の雅宅で打ってきました。

なぜこの時期に集まるかというと、埼玉に住んでいる郵便局員、勇が年賀状の注文を取る為、集合をかけてくれるのです。勇の号令がないと誰も動かない他の4人ですので。

中学の夏休みに、九十九里の悦郎ちの余り大きくもなく、きれいでもない別荘で過ごした時も、早起きをして、ご飯を作って食べさせてくれるのは勇でした。

この別荘は、夏になると私たちが最初に行って庭の草取り、家の掃除をするのが慣行でしたが、一度、庭の草を抜くのは大変なので草を燃やしたら、家も燃えてしまうということもありました。

私はこの時期に雅んちに行けば、調度新米が在るので、愚妻に手土産の代わりに米袋を持たされ、米袋持参で30キロ精米して貰って帰ります。

そういえば、麻雀を覚えたのは悦郎の、今は亡き父親が高校の時に教えてくれたのでした。

確か山登りもスキーもゴルフも初めてはこの仲間でした。

昔の仲間と長時間麻雀を打つと背中は痛く、身体は疲れますが(負けたりしたら尚の事)、せちがらい世間を忘れ、心、休まりリフレッシュします。アクアラインを通り家に戻り愚妻の顔を見たとたん、現実に戻り「さあ、明日も頑張るぞっと」

今度は保史の話をしようかな。

22年12月3日  B山B三

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama