7月 222016
 

最近天気予報を見ながら梅雨明けはまだかと思いますが、例年の梅雨明けは7月20日前後だと天気予報で言っていました。早い時は7月前半に明けた事も昔はあったそうです。遅い時は8月前半の時もあったそうです。早く明けた時は夏が暑くて長く、水不足が多く起きたそうです。遅く明けた時は夏が短く日照不足になりお米の出来が悪かったそうです。早くても遅くても困るし、熱すぎるのも困りますし、食べ物ができないのも困りますね。しかし、自然現象なので人間には如何しようも出来ません。せめて早くこの梅雨前線と蒸し暑く湿度の高い状態をたち、夏の高気圧が来てカラッと気持のいい晴天になればいいのですが、なかなかそうはいきません。難しいですね。

最近では、「梅雨が明けました」と言いませんで、「梅雨が明けていたもようです」と言うみたいです。何かスッキリしませんね。何時からこんな言い方に変わったのでしょうか。

時間が有る時に調べて見たいと思います。

 

今年の梅雨明けも例年であればあと少しですが、あと何回傘の出番が有るのでしょう。まさか、遅れる事は無いと祈っています。

 

早くカラッとした夏で、水不足や食べ物への影響が出ないよう期待しています。

熱すぎても困りますけど。

皆様、熱中症と夏バテに用心して下さい。それでは、楽しいサマータイムを。

 

監査部 H

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)