11月 182015
 

銀杏(いちょう)の色づく季節ですね。

誰しも子供の頃は嫌いだったのに、気付けば好物
というものがあるのではないでしょうか。

私にとって銀杏(ぎんなん)はそうした一品。
独特の臭いと苦み、ふにゃりとした噛み心地が嫌いで、
だから茶碗蒸やがんもどきも苦手でした。

それが今では、あのつやつやとした一粒が入ってないと、
物足りなくて仕方ありません。

茹でて、もしくは炒って、お塩をふる。
これだけで最高のおつまみ。お酒がすすみます。

さて、つい食欲のことばかり書きましたが、

春の新緑、秋の黄葉、黄と緑のコントラスト、
銀杏(いちょう)と季節を楽しむのも大好きです。

そんな銀杏(いちょう・ぎんなん)を五感で満喫する、
いまの時期におすすめの方法は、なんといってもランニングです。

自然を楽しむのになぜ走る?と思われるかもしれませんが、
血の巡りがよくなることで脳の働きがよくなるせいか、
ランニング中は普段より五感が研ぎ澄まされる気がします。

そのためか、走りながらであってもくっきりと、草木や花の輪郭や色、
匂いや葉擦れの音などが分かります。

そしてそこに銀杏(いちょう)並木があれば、

黄葉の美と落葉を踏む感触・音、銀杏(ぎんなん)のあの匂い

なんだかどっぷりと秋なので、
是非体感していただきたい思います。

総務部K

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)