11月 092015
 

皆さんは蓋女(ふたじょ)ってご存知ですか?

「マンホールの蓋の写真を撮る女子」の事で、マンホール女子という呼び方もあります。

最近この蓋女がじわじわと増えてきているそうです。

魅力は、やはり地域ごとに特色あるデザイン。ちなみにデザインマンホールの発祥は那覇市でお魚(ガーラ)のモチーフで3重の円が描かれています。

マンホールファンが集う「マンホールナイト」の開催や、マンホール探訪ビジュアルブックもでています。

お金をかけないで始められる手軽さ、日本各地の写真を撮ってコレクションするというのも楽しみです。

カラーマンホールブログ

カラーマンホール



 

マンホール写真を撮るのは初めて初めてだったので、周りの人が気になってかなり恥ずかしかったのですが・・・撮ってきました。

 

 

そういえば、静岡県にいた時のアルバイト先(下水道関係の会社)で、展示されていたカラーマンホールを見た事がありました。下水道の蓋なのに水色で富士山が描かれており意外にも、とても綺麗で驚いたのを思い出しました。

カラーマンホールは人がたくさん集まるところに多いそうです。

旅行先で意外と面白いデザインに出会ったりする事もあるので皆さんも探してみてはどうでしょうか?

(下ばかり見ていると危ないので気を付けて下さい)

 

総務課 K
横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama
 

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)