10月 262015
 

最近、義父が交通事故に合ってしまいました。

自転車で夕食の材料を購入しに出かけて帰って来ませんでした。

病院から電話が有り、義父が救急車で運ばれた事を言われました。

状況も分かりませんが、至急病院に来てくださいとの事で、義母や、兄達と病院に駆けつけました。

命は助かりましたが、脳の一部に血の塊ができ、右の鎖骨骨折、右肘の粉砕骨折、右の肋骨2本骨折しており、右側が車と衝突したようでした。

 

そんな中で義母がつぶやきました。

 

「お父さんは、生命保険や医療保険等の契約が70歳で切れたままで、その後何も加入していないわ!」と言われました。

皆で、何で全国共済や県民共済にでも加入していなかったのか、生命保険等も少し年齢的に保険料が高くなるが、更新しなかったのか。

今となっては、自分は仕事でお客様には保険の話をしますが、親戚関係には保険の話を余りした事が無かったのが、とても残念でした。

 

今回の交通事故を通じて、生命保険や医療保険、傷害保険等の大切さを改めて感じました。

何時、何処で、自分が交通事故や不運なケガに巻き込まれるか分かりませんが、最低限の保障と、入院給付や手術給付金等が出るように、今一度保険の加入の有無や特約の見直し、満期保険の満期後は如何にするのか考える事が大事です。

また今度考えるだと、遅くなりますので早め早めの加入を考えて行きたいと思いました。

 

義父は、まだ入院中です。早く治ってください。

次は、通院治療でリハビリが待っています。

 

監査部 H

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama
 

 

 

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)