8月 282015
 

 

小学2年生になる子どもの夏休みも昨日で終わり、今日から学校が始まりました。

 

自分が小学生だった頃(30年以上も前です)は、9月1日から2学期が始まりましたが、今は2学期制とのことで8月から学校が始まるようです。

 

うちの子どもは、『もっと夏休みが長ければいいのに』などと愚痴を言いながら学校に行きましたが、夏休みの宿題の方はちゃんと1週間以上前に終わらせていたようです。

 

自分が学生の頃は、夏休みの宿題はいつもギリギリで、夏休みの最後の3日間で強引に仕上げるという感じでしたので、最後の3日間については、宿題を終わらせなければいけない焦りで必死に机に向かっていた記憶があります。

(それならば、早くやっておけばいいのにと言われてしまいそうですね)

 

ただし、自分で言うのもおかしいですが、焦りと締め切り効果で、その直前の集中力は凄いものがあったと思います。

(何の自慢にもなりませんが・・・)

 

宿題のクオリティーは語れませんが・・・何とか形にして9月1日には提出していました。

 

あまり褒められたことではありませんが、物事を成すには他からのプレッシャーと締め切り効果も非常に大きな要因ではないでしょうか。

(少し自己弁護になっていますね)

 

30年以上も前のことですが、今の自分とほとんど変わっていないなと反省しつつ、自ら締め切りを設けて前倒しにことを進めていける人間になれるよう日々頑張っていきたいと思います。

 

監査部T

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

 

 

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)