5月 092014
 

電車の中で、さわやかな青年たちがいました。

見た感じは、卒業してまだ働いたばかりの青年たちで、学生時代の仲良し3人組がその日集合したという感じで、なんかさわやかでいいなと思ったことです。

3人は優先席ではない4人座りの席が一気に空いたので、「あそこあいたね。」と言って座りました。

するとその後に、なんとなく疲れているような年配の方が乗ってきて、青年のひとりがすぐ気づきサッと立って「どうぞ。」と席を譲りました。

次の駅でその年配者は「どうもありがとう。もう降りるからどうぞここ座って下さい。ありがとう。」とお辞儀をして下車していきました。

するとその譲った青年は、友達に「いいことするってなんかいいよな。」と半分照れて、半分嬉しそうでした。

すると、他のひとりが、「俺も実はこの間人助けをしたんだ。」と笑顔で一通りはなして、最後に「お礼言われたときなんか照れ臭かった。」と話していました。

すると、もう一人の青年も「俺もさぁ・・・」と良いこと話をはじめました。

最後には3人で「本当にいいことするっていいよな。気分いいよな。」と笑顔で素直にそう思っている感じが伝わってきました。

そんな会話を聞いただけで、いい子っているんだなと私まで気分がよくなりました。

総務部T

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama
 

 

  2 Responses to “帰りの道のりで”

  1. このブログもしかして美香?偶然にたどり着いたみたい!
    俺も八月から「はま惣」再スタートするつもりですよ!

  2. 先ほどコメントを書き込んだのに変ですね。
    この記事、美香だよね!偶然にたどり着いたかも?
    俺も八月から「はま惣」再スタートするつもりですよ

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)